• TOP
  • 職種紹介 PROMOTION
promotion

PROMOTION

第二事業部 販促チーム 課長
松浦 剣嗣Kenji Matsuura

思いついた改善点や企画を、
気軽に提案や相談ができる

promotion

第二事業部の課長になった経緯を教えてください。

前職もアパレルで働いていたのですが、転職をした当時は、石狩にあった店舗で店長として入社しました。
道内外の複数店舗で、販売スタッフや、店長を歴任しました。
新しく販促を行うチームを作ることになり、立ち上げの際に本社に移動し、立ち上げが落ち着いた頃に主任に昇進し、現在に至ります。

業務内容を教えてください。

販売促進業務(イベント企画立案・販促物の作成・WEBサイトやアプリの管理)です。
バイヤーチーム、店舗チーム、ディベロッパー様、メーカー様と連携し、情報を集め、お客様を店舗に集客することが主な役割です。

promotion

業務を進行する上で大切にしていることを教えてください。

販促チームは、他のチームや部門と連携しないと、なにもできません。ゆえに、販促チーム内でどうこうというより、店舗やバイヤーチーム、外部との連携を大切にしています。
ディベロッパー様がいなければ、そもそもそこにお店はありませんし、商品を作っているのはメーカー様、商品の買い付けはバイヤーチームが行っています。そして、お客様と直接接しているのは店舗のスタッフです。
待っていても情報は入ってこないので、自分からお店に足を運んだり、電話やメールでコミュニケーションをとったりします。
データの分析も欠かせないので、パソコンとにらめっこしている時間が一番長いかもしれません。

バーニッシュカンパニーにいて良かった事を教えてください。

仕事をしていく中で生まれる「あ、これいいかも」「これ必要かも」と、思いつく改善点や、企画を、気軽に上司に提案や相談ができるという点です。
「企画書を出せ」という事ではなく、「ちょっと思ったことがあって…、」と話かけると、大体最後まで話を聞いてくれます。提案したことがなんでも通るわけではありませんが、そういう時間を気軽に持てることが、自身にとって、考え方や優先順位のすり合わせにつながっています。

やりがいを感じる事を教えてください。

お客様に喜んでいただく為のことを企画したり、作ったりすることが多いのですが、まだ社内でやったことがないこと、ゼロからイチを生むという事自体、まず「やりがい」を感じます。
そして、店舗に入り、生でお客様から「今日はすごく楽しかった!絶対またやってほしい!」と言葉をいただけた時や、店舗スタッフから「お客様がとても喜んでくださった」と報告を受けたときは、「あぁ…、本当にやってて良かった」と思います。
もちろん、毎回簡単に成功するわけではないですし、前に成功したイベントや、やり方も、一回目と二回目ではお客様のリアクションが違うので、正解がなく、試行錯誤の繰り返しです。

今後の目標について教えてください。

まだまだ成長途中の会社なので、できていないことがたくさんあります。例えば、データを活かしたマーケティングを行うこととか。
今はそれらを整備することが目標です。各チームが現状と向かうべき方向を正しく理解できれば、より円滑に連携が取れ、同じ方向(目標)に向かう力が大きくなると思います。
これはきっと、永遠の課題なんだと思うのですが、みんなで同じ目標に向かっていき、達成感をみんなと共有したいです。

SCHEDULE

日曜 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
出勤時間 - 9:15〜18:30 - 10:00~19:00 9:15〜18:30 9:15〜18:30 -
業務内容 公休 本社勤務
週末の店舗の状況確認、今週の制作物の確認
出張
メーカー様と打ち合わせ
システム関連の打ち合わせ
出張
本州店舗のラウンド
本社勤務
店舗改装の打ち合わせ、イベントの準備
データ分析、資料作成、店長会議 公休

ENTRY / CONTACT

下のマイナビのエントリーフォームから
ご応募ください。

mynavi

下のダイヤモンドナビのエントリーフォームから
ご応募ください。

ダイヤモンドナビ

エントリーフォームより
お気軽にお問い合わせください

CONTACT